2011年 10月 12日
秋旅2011‐1
c0045025_1565048.jpgエジプトへ行ってきました



・・・間違えました(爆
始まりは 今は廃刊となってしまった雑誌の切り抜きから。
秋休みに名古屋へ行ってきました。




今回の家族旅行のイベントは「夜行バス」「常滑」
バスの話は最後にして、出発の翌朝、名古屋駅に到着

まずは噂のモーニング
ドリンクを頼むとお値段そのままでトーストや卵やヨーグルトが・・・ってすごい!
クリームソーダを頼んでもちゃんと付けてくれる~☆

そしてそのまま向かうは常滑へ
c0045025_158788.jpg
c0045025_1574943.jpg
やきもの散歩道はあまりにも早いので人もおらず案内所もまだ。

おかげでゆっくり。
小道や坂・・・すべてツボ♪


c0045025_1615725.jpg

そのまま歩いてINAXライブミュージアムへ。


そうそう、ここに来たかった!
「世界のタイル博物館」
紋様好きなのです

見終えた後のお楽しみ、ミュージアムショップのタイルのハガキ充実度ときたら!
選ぶ感覚麻痺してしまいそうでした~



c0045025_16164995.jpgそしてやってみたかった!
 「土・どろんこ館」での "光るどろだんごづくり"

このどろだんごは、お砂場でのあれと違い、陶器用の土。簡単な流れは
1:大体丸になっているだんごを さらにきちんとした球形に近づけ
2:化粧泥をつけます。色は5色+後1色から選べます。
3:色が乾いたら 磨く
そして持ち帰り。

・・・で終わりではなく、この時点でだんごはまだ乾いていない状態。
この後2週間ほど朝晩手で磨きます
手でキュッキュするうちに内部の湿り気が出てきて→乾燥させる の繰り返し
旅行中はみなキュッキュしてたけど、帰宅後の今はどうやら私の仕事となりつつ・・



この後、再びやきもの散歩道へ。
この散歩道は素敵ロード。古いものと若さがいい
カフェやギャラリー、それらを周遊するおされなイベントも開催されていました。
でもそれだけではない、もう1度見に戻りたくなる遺産も。

c0045025_19462927.jpg
c0045025_19464851.jpgそんなで本日のもう1度じっくり眺めたいお気に入り
  1号:登り窯 (国の重要有形民俗文化財)
  2号:水琴窟

バスであまり眠れなかったのに25000歩踏破しちゃうほど満喫の常滑、
是非また来たいなぁ




おまけ
タイルっていいわぁ♪
因みに右下のはタイルの裏側。各メーカー区別できるようにこうなっているそう。
c0045025_19483293.jpg

c0045025_2154050.jpg

大好きなラスター彩もたくさん♪
一応西アジア史卒です
年号なんかはす~~っかり抜けちゃったけど
好きなモノだけは変わらず
[PR]

by gr.nickel | 2011-10-12 19:53 | そとで


<< 秋旅2011-2      嵐のまえに >>