2011年 10月 16日
秋旅2011-2
c0045025_20195633.jpg
さてお天気には恵まれすぎるほど恵まれ2日目

まずは1号希望の名古屋城

・・の前に名古屋市役所、愛知県庁もさらっと。
ビルなのにてっぺんがお城風って・・面白い
前日昇った名古屋テレビ塔から見るとお城はこれね、そうね、あの緑の瓦!、と
 間違えてしまう観光客続出の2つでした
あそこからだと城がやや後方で緑に囲まれちゃってるというのも一因かと。

それにしても札幌・京都・今回と各地のテレビ塔制覇しつつある・・
そして何故かどこのもWDRと同じ型のメダル製造機があります。





c0045025_20223527.jpg城に着くまでには幾重にもお堀が。
その度に今度こそ?と勘違いする1号

ようやくたどり着き
中には "積まれている石垣を人足さんの気持ちになって引っ張ろう" 体験も。
2号はやはり苦戦
原寸大のシャチホコに座れるコーナーもありました。


そんなあれこれを楽しみながらも心は・・・
そう、「おもてなし武将隊」のイベント時間(爆
c0045025_20253624.jpg
だって、鍋テレビ見てたら気になるじゃないの!!
お堀に生息している鹿に心奪われる子供にやきもきしながらさっさと会場に向かう母(笑

  1 カブキ者と言えば前田慶次
  2 第六天魔王こと織田信長
  3 特徴がさほどないのが特徴、徳川家康    ・・・さまたちです
他にも武将はいるようですが今日はこのお三方

立ち回りや踊ったり。
最後には写真撮影。本当に並んだ人全てと撮ってくれます。
むしろこっちのが長い、ファンサービスすごし!

ここでようやくママが安心して休憩
手羽先などなど。


お昼からは2号ご希望 東山動植物園
お目当てはコアラとオオカミ・・・だったはずが そんなで済むはずない。すごく長い!!

1号はさっさと見切りをつけ祖父と名古屋市科学館へ旅立っていきます
c0045025_20393338.jpg
母はちょこちょこ顔出しながら雑貨めぐりを
まずは 「3uno1」(エウノイ) に始まり → SEANT → Pelican → 市美術館のショップへ。
これ、実は予定の半分以下。
意外と家族で周る観光地に心が満足☆ 私も老成したということなのかしら~

もう科学館が閉館の頃 ようやく全員(というか動物を満喫した2号たちが)合流し、味噌カツで終了




ではなく宿に戻ったらやはり地元スーパーへ!
レジ袋、有料でしたね~
ふと1人だったロンドンやイタリアを思い出しました。
かなり使いまわしビニールボロボロだったな
1.5Lボトルのミネラルウォーター手で持って歩いてた時もあったっけ。  旅はいいよ~

そして家を離れると、時のあいた前回から子供達の成長がかなり伺われ、
ユニットバスもその1つ。1人で上手に使えるようになっていて♪ 楽になったわ~
[PR]

by gr.nickel | 2011-10-16 20:54 | そとで


<< つい出来心      秋旅2011‐1 >>