2011年 11月 03日
埼玉遠征
この頃過ごしやすい陽気が続き、ぽっかりと文化の日
何とな~く遠くへ行きたくて2号と埼玉県へGO!

行き先は、東武動物公園
そう、1号がいないならではの企画。だって2号長いから!
1号は他市へ相方氏と遠征でした
c0045025_2156835.jpg
c0045025_21563274.jpg
東武動物公園駅からは歩いても10分くらい。
せっかくだからバスではなく、こちらをお勧めします
紅葉と水路、いいですよ~

c0045025_2203699.jpg
いざ入園。東口ゲートから入るとまずはデンジャラスゾーン、遊園地

このコースターは鉄骨に木がかぶせてあり、一見すると木造。何だかアジがある。

ずんずん進むと鯉のえさ場や、水上ラジコンやショーをやる広場を通りぬけ
ようやく動物園

c0045025_226119.jpg
まずキャットワールド・・・猫舎??と思いきや
 それはホワイトタイガーだったりヒョウだったり。
ジャガーのお背中の模様が素敵でした
c0045025_22114169.jpg

ヒクイドリと聞いて、バチスタを思い出すのは私だけ?
頭部の美しい鳥でした

後々ふれあいコーナーのヤギだったかな、「ベギラマ」という子がいて、
 ベギラゴン探したのは多分私だけではないはず。c0045025_22174353.jpg
それとふれあいコーナーにアルパカやカンガルーがいるのって始めてかも。
大抵うさぎとかヤギやポニー・・・だよね?

まだまだ動物のパレードや、アシカのショーを見たり。


そしてとっても楽しみにしていた ほたリウム
一年を通してホタルを見ることが出来ます。世界初の施設だとか。
c0045025_2219161.jpg
蛍の光はとても儚いので、定員制。
まず暗闇で6分間目を慣らします。
中々あの暗さで見知らぬ方々と映像などなしに過ごすのは新鮮。
そして、蛍のいる部屋に移動
しばし堪能しました。点滅したり飛翔したり。
最後にヘイケボタルの標本を見せてもらいました。あんな小さいのに!とまた感動

動物の方はほぼ網羅したものの
2号がもう1度見たがったりでやはり時間が足らず・・・
遊園地の方も楽しむパスがあるけど1日では終わらないと思うな~

道も広く、土地を贅沢に使った感じで、自然が本当にきれい。
人の多いはずの祝日でありながら歩いていて気持ちいいのです。お勧め♪

それにしても小さい頃 「とうぶどうぶつこ~えん」とCMで聞きなれていたその地に
 この年になって訪れるとは全く思いもよらず。
楽しかったぁ♪





いつもどこかに差し込まれる、個人的物欲立寄処 オ~ホホホ

今回は「Gallery Shop CHOU CHOU」さん
お店の方がとっても感じよくて、段々疲れてきているやさぐれママもほっこり。

雑貨には興味薄い2号は、園で鯉や猿のえさ(初めて見た)などを購入。
他にも時間があえば、鹿のおやつとか色々あるようで。
グッズなどのお土産がなくとも十分満足してもらえたよう♪

そのグッズといえば、蛇のところには、抜け殻を加工したストラップや、お財布に入れられるサイズのもの、
蛍のところには、蛍の缶バッジ、とそこならではのものが諸所あり、
ど~んとおみやげショップ!みたいなもの(もあるけど)より私には好感度大、でありました~
[PR]

by gr.nickel | 2011-11-03 22:37 | そとで


<< みたきいたあき      秋旅 2011-3 >>