2006年 02月 14日
窓辺
c0045025_1474515.jpg
c0045025_14845.jpg
いつもレッスンの帰り、信号でひっかかります。

自転車だし、冬なので本当はひっかからずにそのままスイスイ行きたい。
でも冬だからこそ気付いたこと。
素敵な窓辺があるのです。

初めは家族が月を好きで、それを走りながら、止まるたびにも見ていました。
丁度月の下に窓辺。色とりどりのガラスボトルと布っぽいカーテン。

それ以来楽しみ。
昼はあまり通らないのですがとうとうパチリ。
c0045025_1471934.jpg
おもしろいのはいつの夜に止まっても写した時間は同じ。漕ぐペースが調子を表しているようです。

1年以上走っていますが、夏はまだまだ明るくて月にも窓にも全然気付きませんでした。

関係はありませんが・・月と窓辺を見ていたらふと神田神保町岩波ホールにて上映中の「死者の書」を見てみたくなりました。
[PR]

by gr.nickel | 2006-02-14 23:06 | そとで


<< かもめ食堂 ruokala l...      before→after >>