2006年 03月 06日
drop around ~ Ekoca
ようやく最終回。
とても楽しみにしてた
c0045025_1317541.jpgdrop aroundさん 
何が楽しみにさせたかというと・・HPもですが、「週末だけの小さな旅の雑貨店」というフレーズ。
素敵な看板を見つけて外階段をトントン・・・
akemashite omedetou gozaimasuのプリントが留めてある入り口。
小さな空間ですがついしゃがんで見たくなる様な空間。
古い切手やエアライングッズ、トランク、やれた感じのカトラリー・・・
ちょうどギャラリーも開催していて、作者の方とご対面してどぎまぎ。
作品も、そして作者さんもスタッフの方と見まがうほどお店としっくり馴染んでいました。
c0045025_13181265.jpgc0045025_13182194.jpg 日によりじっくり淹れて下さる珈琲もあります。その名も「drip drop」♪




antiques tamiser アンティークスタミゼさんも楽しみにしていたのですが、臨時休業で、へこみつつ、

その斜め向かいにある、
limArtさん
c0045025_13225247.jpg入るとちょっとした段差や天井の配管など落ち着いた空間。
そこここにアンティークの椅子、子供用の椅子、
小引き出しなどが配置してあり、これらも販売。
言葉は分からずとも表紙だけで惹かれてしまうデザイン関係の古書とさりげなく調和。
熱心に見ている年配の方(画像のバイクで乗り付けて!おられました)、お子様やワンコ連れもいる辺りが住宅街ならでは。
アルファベットの古いスタンプも300円から様々あって、つい家族のイニシャルがあるか目が探していました。

PACIFIC FURNITURE SERVICEさん
以前オンラインショップでお世話になったことのあるお店。
ちょっとレトロ風すっきりデザインの家具が目につきます。
エセルテのファイルなど全体セレクトはシンプルな感じでコンセプトは”かっこいい生活”
今日の中で一番男の人が落ち着きそうな。
業務用品や中古家具、ノブ、フックといったものを扱うパーツセンターもあります。ちょっとおうちを彩りたい方にお薦めです。

段々集中力も落ちてきた3時過ぎ、一番楽しみにしていた 
Ekocaさん
c0045025_13352781.jpg様々なところで皆さん「大好き」とおっしゃるイコッカさん。
HPを見ては想像と期待だけが大きく・・・
素敵な看板を見つけてこれまた勇んでトントン・・・

ちょうど「あけびのかご展」開催中でした。
チェリーが少し濃い感じになった色の籠たち。小さなうす桃色のランチョンマット、器。。。
c0045025_1337229.jpg
店主さんも飾り気ない落ち着いた感じの方で、つい言わなくともいいことをしゃべってしまう自分。

その人だけの「トクベツ」な日常のもの、見つかると思います。


長々と4回にわたりましたが、慣れない場所で色々周りたいとき、
3000分の1で地図をプリントアウトし、お店をマークして行かれると迷わず抜かさず行かれると思います。
今回の恵比寿・代官山の場合、プリントアウトの際、2枚に分けるといいと思います。
8000分の1だと大まか過ぎて、3000分の1だと道もお店もマークしやすいですが、収まりきりません。
この界隈にはまだまだ素敵なお店がたくさんあると思います。von voyage!
[PR]

by gr.nickel | 2006-03-06 20:13 | そとで


<< ドラえもん のび太と恐竜2006      campagne ~ chec... >>