2006年 03月 22日
ノリタケ60
c0045025_21211336.jpg以前のお出かけで気になっていたノリタケさんのメラミン・・・
やはり気になります。


ノリタケ社のメラミンシリーズは昔は業務用として、今の時代では普段使いが出来るようなアイテムを復刻したものです(ノリタケ60)。

耐久性、安全性、コストパフォーマンス、どれを取ってもバランスの良い仕上がりとなっているそうですが。。。
やはり単純な一消者の自分には、そのシンプルデザインと色と価格。
パステルイエロー、バーミリオン、パステルブルー、アイボリー : 定番色
オレンジ、レッド、ピンク、ネイビー、ブラック : 限定色だそうです。

サラダボウル、スウィートボウル、マグカップ、ティーカップ、ルームカップ、
灰皿、エッグスタンド、サイドプレート、トレー・・とバリエーション豊かで、
各アイテム内でもサイズバリエーションがあるものがあります。
お値段も¥294~¥2814 といい感じ☆
こういうのって色違いで揃えたくなるんですよね・・・




こんなトレーにc0045025_21233292.jpg
こんなサラダボウルc0045025_2126298.jpg
スウィートボウル
c0045025_21273830.jpg

サイドプレート
c0045025_21283367.jpg 
カップc0045025_21291741.jpg



何だかトラベルな気分になりませんか☆

ノリタケ社:1904年に創業。日本ではじめて白色硬質磁器のディナーセットを
        開発し、今や皆さんもご存知の通りの世界の「ノリタケ」とまで言
        われるようになりました。

メラミンとは:樹脂であり、特性は耐火性(130℃位まで)や耐水性に優れ頑丈
         ということ。
        なので長期間の使用もOK、軽いので洗浄や運送の際には取扱
         い易いそうです。
        最近は離乳食器などでも色々出てますね。
        また、精度の高い型を使用することで、よりクオリティが高く上質
         な仕上がりとなるそうです。
        こんな特性から、高品質なメラミン食器はホテルユースで使われ
         ることも多いそう。モーニングビュッフェなどで見て下さいね。
        機内食なんかでもあるはず。
[PR]

by gr.nickel | 2006-03-22 00:13


<< 節約?      青い城 >>