<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2010年 02月 22日
ヨコハマ おまけ
最近家族とのお出かけには自分の行きたいお店を入れないように自粛しています。
とうとうエビータ、前楽・楽日まで許してくれた家族に感謝☆

でも・・・スーパーは別だよね?

おみやはこちら、お酒の入っていた袋
この形・・・どこかでみたような??
あれだ、技術の授業のセットを中学校で購入したらこういうのに鋸やかんな・とんかちが入って届いたあれ!
一緒においた手袋と比較してもややミニマムだけど一目ぼれ♪
この銘柄だけでも3色、別銘柄で5~6種はあったかな。
やはりご当地のスーパーは外せないなぁ☆

もう1つはLeonard's(レナーズ)のマラサダ
マラサダと言えば「ホノカアボーイ」での松坂慶子さんがまだ心に新しい、あれ♪
c0045025_204087.jpgc0045025_20402586.jpg美味しかった~♪
近くにクリスピー~もあるけど我家的にはこちらに軍配
[PR]

by gr.nickel | 2010-02-22 20:41 | いろいろ
2010年 02月 22日
ヨコハマ
c0045025_20134947.jpg横浜より戻ってきました

施主曰くの「天国にちかいところ」、で笑いをさそったランドマーク68階。
平均年齢60以上は確実でしたが皆が携帯カメラを取り出すのにカルチャーショックを受ける私。
撮らねばならぬ気がしてパシャリ。
そんな雰囲気で始まった会食はとても和やかなものでした

どんなに美味しくとも小食で懸念される子供たち。
この対策がビンゴ!
持参した携帯オセロが中々大活躍。
相手には事欠かないしね。
まだ3回ほどしか顔をあわせたことのない親戚と対戦してもらったり。
人見知りのないことってすごいなぁと
自分を顧みながらしみじみ。


翌日は施主のご厚意に甘え新江ノ島水族館(2号)と江ノ島巡り(1号)
子供達は初江ノ電☆
c0045025_20163757.jpgc0045025_20164829.jpg
水族館はクラゲが充実していたなぁ☆
ショーも「(自分=ダイバーさん)の仲良しな魚たち」なんてのが微笑ましくもあり目新しくもありで。
画像左の黒い半円は2号の頭、ダイバーさんが仲良しのエイと戯れています

江ノ島は学生の頃祖母と2人来たなぁとしみじみしたかったのに、
うっかり「江ノ島トレジャーほにゃらら」
タイムリミットまで本当に大汗かいて走り回ることに。あのアップダウンはきつかった~

ともあれ万歩計つけていて良かった!と達成感ある日曜となりました
先週金曜までと今日のこちらの天候と見ると
この2日間が本当に恵まれた空であったことが感じられ何だか色々と。

  

おまけ
[PR]

by gr.nickel | 2010-02-22 20:21 | そとで
2010年 02月 19日
SWEETS&BAR
子供の習い事の道中
最近出現した "Sweets&BAR Amour"
c0045025_15112042.jpg
帰り道はまだまだ結構さむい
たまには、ね♪

営業も ~AM5:00に最初目を疑った母
そうか、BARだもの

店内入るとケーキずらりのショーケース、焼き菓子もちょこちょこ。
奥にはバーカウンター
なかなか女子には面白い趣向だと思われます☆

 リアルお友達へ
  京成○○中央駅近くのミスドの数軒横であります
[PR]

by gr.nickel | 2010-02-19 15:14 | そとで
2010年 02月 14日
実は女子なのよ 
お肌、本当にきめ細かくてらして

・・・なんて言われるとお世辞とは分かっていても嬉しいもの。
自分的には確かにここ最近調子が良いのです
1月半ばなんてストレスからか吹き出物は出るわでもう!だったのに。
多分毎週のように彼詣での賜物かと。
"おんなのこほにゃらら"がムンムン出てるのだと思う毎日であります。

そんな週末久しぶりにスキンケア用品を購入した折にお褒め頂いたのが冒頭
最近気になっていた 「THREE」にて

 ”オーガニック・国産原料にこだわったナチュラルなスキンケア”というのももちろんですが
 ここは私のことですので、ほぼ見た目でノックアウト♪ どのラインナップも好み~

c0045025_2334927.jpgc0045025_234696.jpgあとはこちら
ブランシェ・アソシエのスパチュラは愛用中も愛用の一品、
そのラインナップに新顔、"MICRO"が出たとのことで早速☆
全長約6センチ、240度まで耐熱、今まで困っていた色々がこれで解決だわ、とホクオク

もちろん以前お友達に教えて頂いて以来、ここへ来ると必ずお土産にする 「西湖」も。
我家のキッズは、あんこ王子と洋菓子王子で対極、
でも”れんこん”と言う魔法の言葉で2人ともほら大丈夫☆全員大好きです

おまけ
[PR]

by gr.nickel | 2010-02-14 23:04 | いろいろ
2010年 02月 08日
Diarios de motocicleta   機会と熱意はかみ合わない
とても気になっていたのです
何がって言うと
劇中エバは「100年かかって理想をとげる、かっこいいじゃない」と啖呵をきる?のですが
チェとは相容れない
彼は首を振って去ってしまいます

特にエビータに共感などしないのだけど 
この時の彼女はよくも悪くも自分の信じるところに進む、その姿勢は格好いいと思う自分と
何故同じく憂えているであろう、同国アルゼンチン人である彼と相容れないのか

考えてみたら
彼のことを何にも知らない
チェ役の方も「調べれば調べるほど心に突き刺さるものがある (略) 研究することによってふくらみが出てくるかな」と。

c0045025_0265915.jpgもっともっと彼を知りたい!
手っ取り早い方法ではあるけど彼はカリスマ、有名な人物

 「モーターサイクルダイアリーズ」 (2003) ここでは23・4歳
 「チェ 28歳の革命」 (2008)
 「チェ 39歳 別れの手紙」 (2008) を観ることでまず大局をつかめれば、と。

確か史学科でアメリカ史もやったのだけどね・・・
機会と熱意が合ってなかった悪い例だわね(沈



・・・などと言い訳しながら3度目観劇「エビータ」であります

興味ない方はスルーを これが長いの
[PR]

by gr.nickel | 2010-02-08 00:27 | よんだりみたり
2010年 02月 03日
酒量が増えてきたのでシフト
c0045025_8241874.jpg
手ごろなワインを探しに行ったら
何だか可愛い焼酎 真四角☆
500mlならではのころりさ
 タルチョ
芋焼酎です

 

おまけ
[PR]

by gr.nickel | 2010-02-03 08:29 | いろいろ